米ぬか酵素風呂 五日市
WEB予約 〒731-5145広島県 広島市佐伯区 隅の浜1-3-11

ブログ

ホーム > ブログ

2020年6月17日水曜日

【楽健法の施術90分ビフォア→アフター】米ぬか酵素風呂五日市のブログ

【楽健法の施術90分ビフォア→アフター】
凝り固まった縮んだ筋肉をほぐすと、元のあるべき位置におさまります。
矯正が目的ではありませんが、結果このようになります。
縮んでいる筋肉は、長さが短くなり、骨かと間違うほどに硬くなっています。
これを丹念にほぐしていくと、柔らかい筋肉になってきます。そして左右の長さが揃ってくるわけです。
硬い状態では血液の流れを減少させます。
血流が悪い場所はますます凝ります。
負のループにはまります。
ご自分で筋肉をほぐすなら時間はかかりますがヨガやフォームローラーなどよろしいかと思います。
すでに、硬くなりすぎて神経に触りしびれなど出ている状態の方は、期間を詰めて施術を受けられると効果的です。
手術しかないとか言われる前にお越しください。
硬くなる原因のアプローチに関しては、栄養療法で代謝を整えてください。
 左肩きつく巻き肩、腕が前方に向かって曲がっている、左足膝上あたりの筋肉が硬直
→胸が開き腕をまっすぐに下ろせる、左足の歪み緩和。
 左が縮んでいて左に傾いている→左右対称に。手の位置も下がっている。
腕の前側が突っ張っている→まっすぐに下ろせるように。

2020年6月13日土曜日

【梅雨の不調と原因】米ぬか酵素風呂五日市のブログ

最近、お客様からよく聞く症状です。
頭痛
からだがだるい
重い
めまいがする
眠気におそわれる
など。
梅雨時は湿度が高いせいで、体が重く、だるくなりやすい時期です。
一つは、体が湿気に包まれると、呼吸器(気管支・肺など)と泌尿器(腎臓)が働きにくくなるからです。
空気中の湿度が上がるってくる(酸素濃度が下がる)と、呼吸器の働きが鈍って、体が重く息苦しくなります。
そして同時に、気分も晴れなくなってきます。
また、泌尿器の働きが悪くなると、体がだるくなります。
気圧が低いことも関係します。
気圧が下がると血管は拡張します。
血管が拡張しているときは副交感神経が優位になりますので重だるく、眠くなったり、痛みが出たりじくじくしたりします。
湿度と気圧が不調につながるわけです。

では対策は?というと『汗をかくこと
梅雨時は、体の重さだるさに負けず、どんどん動いて汗をかいた方が体調は良くなります。
体内にたまった熱を出しましょう。
汗をかく時の気化熱で体温調節します。

春と夏が解毒シーズンです。

どっさり汗をかいてスカッとしましょう!

このお二人の汗すごいでしょ?
定期的に来られている方はこのように水のようなさらさらの汗になります。


ちなみに私も2週間前に仕事中に熱中症になり動けなくなりましたが
酵素風呂入ったらすぐに治りました。
そのあと普通に仕事に戻れました!

汗をかくって大事です!