米ぬか酵素風呂 五日市
WEB予約 〒731-5145広島県 広島市佐伯区 隅の浜1-3-11

ブログ

ホーム > ブログ

2020年5月24日日曜日

【妊娠しやすい体のつくり方】米ぬか酵素風呂五日市のブログ

私共の店には、不妊でお悩みのお客様が訪ねてこられることがこれまでに何十件かあります。
『〇〇さんがココに来るようになって妊娠したと聞いて…』
『一人目はここで授かったので、二人目をそろそろ…』
『温めると妊娠しやすいと聞いて…』
と口コミで酵素風呂が広まっているみたいです。
確かに、初めて酵素風呂に入ってすぐに妊娠された方も知っているだけでも3人いらっしゃいますので、統計を取ったらもっといるのではないかしら。(1度きりの方から報告はないですからね)
48歳で初産のお客様や50歳で第二子妊娠のお客様など高齢出産の方々も元気にお子さまを育てられているのを見てきました。
もちろん通ってこられていても、残念ながら妊娠されない方もいらっしゃいます。
これって、両者にどんな差があるのだと思いますか?
妊活だけに限らないんです。
癌に効くと聞いて来られる方も同じ。
治る人もいれば、治らない人もいる。
実はこれ、その人の栄養状態の差なんですよ。
栄養がよい状態で、血流を良くすると
栄養が隅々まで行き渡り機能が上がりますので
妊娠しやすかったり癌がよくなりやすかったりします。
逆に、栄養の少ない中身が空っぽの血液を
いくら隅々まで行き渡らせたところで変わらないのはわかりますよね?
心臓、脳、肺、肝、腎…と命を長らえるための臓器から最優先に栄養が回され
最後に生殖器へ回されます。
少ない栄養では生殖器にまでまわりません。
体調が悪いのをどうにかしたい!と来られた方には
栄養については【藤川徳美先生】の著書をお薦めしていますが
妊娠したい!の栄養については【宗田哲男先生】の著書をお薦めしています。
両先生方、全く同じことをおっしゃってます。
【高タンパク、糖質制限、メガビタミン、適度な脂質とミネラル】
不妊、流産、妊婦さん胎児の栄養、妊娠糖尿病、産後うつなどお悩みの方はご一読ください
まずは栄養が第一優先。
併用して酵素風呂をご利用されると加速します。




2020年5月20日水曜日

【長年の首コリ改善】米ぬか酵素風呂五日市のブログ



【お客様からの感想】
本日、三回目のご来店の70代後半女性のお客様。
二日おきで来られました。
カウンセリングでお伺いしたところ、ずっと肩凝り首凝りに悩んでいるということでした。
初回は、どの程度入れるかわかりませんので
スタンダードな掛け方で様子を見ます。
(いきなり負荷をかけると脳貧血で倒れられる方もいますので、初めは慎重にいきます。)
もちろん、それでも十分な効能は得られます。
2回目からは、その方の体力に合わせて
不調部位に熱い糠の掛け替えをします。
こちらの女性は凝りのひどい首と肩甲骨まわりを掛け替えしまして、パンパンにはった筋肉をゆるめます。
ご本人も『ふあぁぁ、気持ちいい!』とすっかり力が抜けてリラックスされていました。
今日、3回目でしたので首の掛け替えをしようと
首についている糠を払うのに首を触ると、はりが消えていて弛んでいるんですよ。
『あら?首が弛んでますよ!』ってお声を掛けたら
『そうなんです!もう何十年もずっと首が凝っていたのですが、昨日目が覚めたら弛んでいるのが自分でわかりました!』
ですって!
一緒に来られていたお嬢様が
『母の首が緩んだ後は、ずっと続いていた頭痛もなくなり、カレーの匂いも分からなかったのが分かるようになったんですよ!』
ですって!
弛んで血流が良くなったことで、ご自身の治癒力で正常化に向かったのだと思われます。
酵素風呂に来られるまではご自身で努力もされており
首の血流を良くしようと熱いあずき枕を首肩にのせて温めたりされていたそうです。
長年の不調、色々と努力しているけど良くならない…
など、お悩みの方是非お試しになってみてください。
この方のようにお悩み解決!となるかも。



画像は社長。文章の女性とは関係ありません。

2020年5月10日日曜日

【ギックリ腰の治しかた(最速の方法)】米ぬか酵素風呂五日市のブログ



若本の近況です。
コロナ騒動が始まってから、お店のお客さんは半分くらいに減りましたが、仕事の量は10倍程に増えており、その上、マコモ田んぼの草抜きや畑の開墾や創作活動に勤しんでおりましたら、やり過ぎてしまったらしくギックリ腰(軽度)になってしまいました。
度合いは軽度ですが、寝返りをうつたびに目が覚め、腰に手を添えないと激痛に耐えられない程。
軽い買い物かごを持つのもツラく、くつ下をはくのも難しかったです。
併発して唇にヘルペスができました。
私の身体に何が起こっているかといいますと
「活性酸素が筋肉を固く収縮させ 乳酸が溜まった状態」です。
どうすれば早く治癒するかといいますと
①収縮した筋肉を解すこと。
②乳酸をこれ以上つくらないようにすること。
③活性酸素の除去。
④治癒のために血流をよくすること。
です。
具体的な方法として
①楽健法で全身ほぐし(120分)
②糖質の完全代謝ができるように、ビタミンB群などをしっかり摂取すること=藤川先生のクリニックでグルタチオン&C&B群の点滴。
③ビタミンC、ビタミンE、ユビキノール、などのスカベンジャーの経口摂取量を普段より増やす。
④酵素風呂(2回)
これで、私は3日で治りました。
重度の方はもう少しかかると思います。
藤川先生は以前ギックリ腰になったとき、グルタチオン&C&B群点滴は3回で治ったそうです。
私は、楽健法&酵素風呂(1日目)酵素風呂(二日目)グルタチオン&C&B群点滴(三日目)の順で
点滴が終わった後は20キロの米袋持てる状態までになりました、完治です(ヘルペスも枯れました)。
3年前にやったギックリ腰は、完治まで一ヶ月ほどかかりましたので
三日で完治は最速だと思います。
ギックリ腰でお困りのかたにはこの方法をおすすめします。
(藤川心療内科クリニックでのグルタチオン&C&B群点滴は要予約です。)
https://twitter.com/niyGkvyHvjd7ytq/status/1258618286742241280?s=20