米ぬか酵素風呂 五日市
WEB予約 〒731-5145広島県 広島市佐伯区 隅の浜1-3-11

ブログ

ホーム > ブログ

2020年2月5日水曜日

【藤川徳美先生の新著に社長の症例が!】米ぬか酵素風呂五日市のブログ


藤川徳美先生の新著に、うちの社長の症例が載っています。


20年来の高血圧(190‐100)と3年ほどの不整脈が完治した症例です。



ただ、社長の場合は酵素風呂と楽健法は定期的に受けていたので血流は良い状態。
薬は飲んでいなかったので代謝阻害せずにいたのも良かった。
つまり治りやすい状況が整っていたので、すぐに治りました。
(薬を飲んでいる人はもちろん治るのに時間がかかります。①薬で機能できなくした状態の身体から、②まず機能する状態にして、③そのあとに治癒に向かいますので。社長の場合は③からなので早いのです。)

高たんぱく食(プロテイン)+糖質制限+ビタミンC、B群、E、マグネシウム、セレンを本に書いてある通りにとり始めて
2週間ほどで血圧は(130‐70)、その一週間後には測定器での不整脈の表示はでなくなりました。

藤川理論に、酵素風呂と楽健法は最強の組み合わせと思われます。
藤川理論で必要量の栄養を摂り
酵素風呂で血管を拡張させ血流を良くし隅々まで送る。
その際に硬くなった筋肉や貯めこんだ脂肪部位は血流が悪いままなので、楽健法で全身をほぐして流れを良くする素地を作ります。

早く楽になりたい方にはこの方法が最速です。

それと、藤川理論スタート時あるあるの胃腸の不調(これまでのたんぱく質摂取量が低すぎて胃腸そのものが脆い&消化酵素が少ない)が酵素風呂で軽減される効能もあり(消化機能がUPする)、軌道に乗るまで併用されるとスムーズです。

なぜ栄養素が必要なのか?どうして慢性疾患が治るのか?なぜすべての慢性疾患の治し方が同じなのか?
ちゃんと読めばわかりますので、
本に書いてある通りに実践して、自分でさっさと治してしまいましょう!

若本るみ子