米ぬか酵素風呂 五日市
WEB予約 〒731-5145広島県 広島市佐伯区 隅の浜1-3-11

ブログ

ホーム > ブログ

2021年3月19日金曜日

【アトピーの症例(藤川心療内科)について】米ぬか酵素風呂五日市のブログ

 【藤川心療内科のアトピー症例】

男性のアトピー症例
症例;40代後半、男性。
広島の有名私立高校教師。
1歳の時から45年以上アトピーを煩っている。
R2.7、本を読みプロテインを開始した。
プロテイン1日100g+低糖質食+MCTオイル+バター。
B50、C、E400、ナイアシンアミド、ビオチン、Mg、Feを始めた。
R2.12、当院受診。
半年で92kg→72kg。
皮膚の状態が良くなり、体力がついた。
BUN33.6、フェリチン86、ALP49。
→プロマック、フェルム処方。
ビタミンD開始。
ビオチンは必要ない。
R3.1、
高校生とバスケをしているが体力的に全く引けを取らなくなった。
18歳の頃より元気になった。
体力がついた。
R3.3、
とても調子が良い。
肌がすっかり良くなり、スベスベになった。
筋トレも開始した。
高校生や20代の人とバスケ、サッカーをしている。
若い人と同じように動けている。
BUN25.1、フェリチン83。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
最初からプロテイン100g飲めていたので治りが早い。
プロテインの量が飲めない女性では改善までさらに時間がかかる。
3ヶ月フェルムを飲んでもフェリチンが上がらないのは、長年の最重度タンパク不足が原因。
以上
45年来のアトピーも治っています。
諦めないで栄養療法されませんか?
理論は欧米のオーソモレキュラー、三石理論とかで勉強してみてください。


上記を基本に
実践方法として一般人でもできるようにまとめて下さっているのが藤川徳美先生ですので本を読んで、その通りにやってね。


我流ではなく、手順も書いてある通りにやらないと治らないから、そこだけ注意です!
で、
我が酵素風呂が手伝えることというのは、
排泄を良くすること、血流を増やして栄養を隅々まで運ぶこと。
特に脱ステ中の排泄期などに利用されると排泄のスピードや修復作用が早まります。
入ったあとの痒みの軽減などもありますが、対処療法です。
栄養なしには根治はありませんので騙されませんように!